×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャーロック・ホームズの冒険データベース

グラナダTV版シャーロックホームズ & ジェレミー・ブレットファンサイト

踊る人形 THE DANCING MEN

ストーリー

エルトン・キュービットは、エリザベス女王の50周年式典の際に知り合ったアメリカ人の妻エルシーと共にダービシャーの領地で平穏に暮らしていた。ところがある日、突如としてエルシーが尋常ではない恐怖に取り憑かれる。原因はベンチの下にチョークで落書きされた踊る人形にあるようだった。

警察に相談するわけにも行かず、キュービットは妻の恐怖を取り除いて欲しいとホームズの元に相談に訪れる。直接妻に聞いてみてはどうかとホームズは提案するが、結婚する際に過去のことは問わないで欲しいとエルシーから約束されていたため、ホームズに依頼したのだった。その後も屋敷から次々と発見される踊る人形。

ホームズは人形を何らかの暗号と睨んだが、解読を進めていく最中に、エルトン・キュービットが何者かに射殺され、ピストルで自殺未遂を起こした妻に容疑がかかる。脅迫文の暗号解読に成功し、一足遅く事件の起こった屋敷に訪れていたホームズは、一計を案じて真犯人の捕獲に乗り出した。

スタイリッシュに暗号を解いていくジェレミー・ホームズ

ホームズ物では有名な部類に入る短編の映像化です。ジェレミー・ブレットがスタイリッシュな演技を交えつつ暗号を解いていく姿が活き活きとしていて、ホームズが現実に蘇ったかのようです。

単純に英語のアルファベットに置き換えた暗号ですが、踊る人形の数から、最も頻繁に使われるアルファベットを当て嵌めていくという方法なので、英語での生活に馴染みのない日本人には、暗号解読の方法をジェレミーから短く解説されても若干分かりづらい所があるかも知れません。

エンドクレジットの所では、最後に馬車に乗ったホームズ一行が横切ります。NHK版ではクレジットの長さの都合上カットされている部分です。

関連リンク